アイブロウマスカラ

【懇願】遊び心たっぷりのアイブロウマスカラを定番にしてほしい!

アイブロウマスカラ

アイブロウマスカラ収集癖

私はメイクの技術がめちゃくちゃ乏しいので、優秀なアイテムに頼りっぱなし。

特に私の中で難しいのが眉メイクで、ニュアンスを左右するアイブロウマスカラに目がありません…。

今回紹介したい変わり種のアイブロウマスカラではなく、日常的に使えるものであれば断然イプサがオススメ✨
※2,200円位なので手を出しやすい!

驚くいろは
いろは

それはさておき、今回は私が常日頃から思ってることについてお話したいんです!!

私の悩みとは…遊び心のあるアイブロウマスカラが定番化しないこと!!!!

最近は派手めの素敵なヘアカラーの方も多いですし、メイクに合わせて眉にもアイシャドウOR色付きアイブロウパウダーを…なんて普通になりました。

なのに!!!
アイブロウマスカラは!!!!!
いつまでたっても限定でしかカラーやラメのものが出ない!!!!!

驚くいろは
いろは

わかってはいるんです…

定番化しても無難なブラウンとかのカラーのほうが売れるってことくらい…

なので!
もっと変わり種のアイブロウマスカラの需要を高めるために、手持ちのアイテムの中から今までの限定品を使ってメイクしてみたいと思います💓

カラー編

カラーのしっかりついたアイブロウマスカラは、髪色に合わせて遊べるだけでなく、顔全体の印象をガラッと変えることができるのでめちゃくちゃ便利🌟

JILL STUART

ムースブロウマスカラ💗
もともと塗りやすくて好きなアイブロウマスカラで、眉が薄い人にオススメしたいアイテムです。

ジル

06番lady bordeauxというお色味。

ジルは一時期、カラーがバシッと入ったアイブロウマスカラをバンバン出していた時期がありました。
(他にカーキや薄いピンクもあった)

スウォッチ

赤みの強いバーガンディーカラー。
限定品でしたが、発売からかなりたってからBAさんにラス1で残っているものをオススメしていただき購入しました。

ジル

塗ってみるとこんな感じ👆
かわいすぎる…。

ネットにはもう在庫がないので、いつも行かないジルの店舗に行った際必ず在庫があるか確認します←

いつものカラーと比較

「いまいちピンとこない!」
という方のために、どれくらい印象が変わるかいつものブラウンカラー写真と比較してみましょう👓

【ブラウン】
いつもの

【ピンク】
カラー

どうでしょうか…。
個人的には眉だけでかなり印象が変わるような気がします🙋

ラメ編

ラメのマスカラはカラーのものよりも比較的発売されることが多いです。

インテグレートにはグロスアイブロウマスカラというラメ入りの濡れ眉アレンジ用の定番商品もあります!

Dior

ディオールショウのボールドブロウも限定カラーがよく出るラインです。
今までピンクカラーが出たことも!

これは006番のフロステッド👇

Dior

キラキラのラメがぎっしりと入っていて、動くたびに繊細なラメがキラッと光って美しい✨

発売当時はマスカラにして使っている方も多かったですね!

スウォッチ

いつも通りの眉メイクを仕上げた上からス~っと撫でるように重ねるだけでOK。
かわいい…。

アナスイ

アイブロウ…ではないんですが、限定で出たマルチに使えるアイテム。

アナスイ

マスカラ&アイシャドウGの900番。
他にゴールドとピンクも一緒に限定アイテムとして発売されました✨

こちらは3本購入して1つをマスカラ用、1つをアイブロウ用、もう一つをストックとして消費中です。

アナスイ

もともとアイブロウ用ではないので、気をつけないとべったりついてしまいますが、本当にかわいくてお気に入りのアイテムです…。

定番化希望!

ラメはラメ入りのマスカラで代用できたりもするんですが、どうしてもカラータイプは難しい…。

ブラウンのアイブロウマスカラにアイシャドウを削って入れて、自分で作ってみたりもしたんですが(←)きれいに発色せずお陀仏💦

アイブロウマスカラの魅力が広がって、カラータイプも定番になれ~~~といつも願っているのでした…。

Thank you for reading💓
Please also Comment!