サムネ

海&プールもOK!水の中でも大丈夫なウォータープルーフコスメ特集🌴🌞

サムネ

夏の準備はOK?

いよいよ8月に入り、夏真っ盛り🌞
コーディネートやフレグランスを変えて…!?メイクどろどろになってる!

夏は汗や湿気だけでなく、プール・海・野外イベントなど…メイクの天敵「水」が襲ってきます💦

驚くいろは
いろは

私の場合、特に気になるのが汗!

平日の日中は外に出かけないといけないので、どうしても汗をかいてしまってメイクがボロボロに…

私が研究の末にたどり着いた、汗・水に強いコスメたちや実際にやっとことがある方法を紹介します✨

ベースメイク

ベースメイクはしっかり保湿&マット!
下地は日焼け止め効果のあるしっとり系の下地を選びましょう。

アスタリフト

D-UVホワイトソリューションは以前レビュー記事をアップしました。

実際にこの下地をつけて水系アトラクションのイベントに行きましたが、日焼けしませんでしたしお肌を触ってもしっかり保湿されている感じがしました。

下地

見た目よりもちもちになるので、試したことがない方は是非!
SPF50+・PA++++なので安心。

ファンデーション

保湿がしっかりとできている場合は、パウダーファンデのほうが水に強い!
お肌に関してはウォータープルーフ系のものを使ってしまうと荒れてしまうことがあるので普段使っているものでしっかりマットに仕上げます。

マキアージュ

実際にプールに行くときに使ったことがあるマキアージュのドラマティックパウダリーUV。
なめらかなお肌に仕上がりSPF25・PA+++なので紫外線対策もバッチリ!

笑顔のいろは
いろは

水で濡らしたスポンジで付けると、より密着度が増しておすすめです!

パウダー

お粉はたっぷり塗るのがポイント!
かさねても汚くならないお粉を薄~く何回かに分けて塗るのが崩れにくい!

セッティングパウダー

ローラメルシエのルーセントセッティングパウダーは、崩れにくくて透明のお粉なので使いやすいですよ。

潜水法」を合わせると◎
潜水法とは普段よりも多めのお粉をたっぷりと塗って、冷たいお水に30秒ほど顔をつける…というもの。
すっごく簡単ですが、これだけで水に強い崩れにくいメイクができちゃいます✨

ポイントメイク

ポイントメイクの中でも特に困るのがアイメイクだと思います…。
アイシャドウにアイライナー、マスカラ、アイブロウに水は大敵ですよね!

アイシャドウ

アイシャドウはパウダーよりリキッドのほうが密着しやすくてオススメ。
shu uemuraのアイフォイルはピタ!っと密着して、発色もすっごくいい!

アイフォイル

アイシャドウベースとの併用が◎

マスカラ

マスカラはどうしても必要でなければ塗らないほうがベスト!
必要な場合はウォータープルーフのフィルムタイプが望ましいです。

🌟私流のやり方

色付きのマスカラ下地を何回かに分けて重ね塗りし、最後にクリアマスカラを塗ります!
落ちにくいですし、万が一落ちてもひじきがたっぷり目の下につく…なんて最悪の状況は免れることができます💦

アイライン

アイラインは絶対にリキッド!!
ペンシルはどうしてもにじんでしまう…でも、アイラインは絶対引きたい!という方必見👇

試し書き

今まで使ったライナーで一番落ちにくかったのは、メイベリンのハイパーシャープライナーでした!!
こすっても汗をかいても大丈夫🌟

アイブロウ

アイブロウもアイライン同様にリキッドタイプがオススメ。
普段パウダーだけで描いているなら、ちょっと難しいかもしれませんが是非一度試してみて🙆

私はいつも通りにアイブロウを描いた後、ダイソーで購入したアイブロウコートを塗りました!

アイブロウコート

目尻は少し消えましたがプールに行っても、汗をかいても無事でした💗

リップ

リップは絶対にこれ!
今まで一番落ちにくかった、Lily by redのムードライアーベルベットティント🐰

マットタイプなんですが、本当にティントリムーバーでないと落ちなかったんです!ものすごくオススメです✨
バームなどで保湿しておくとさらに取れにくいです。

最後に

参考になったかどうか心配ですが、私が海・プールに行ったときに実践していた方法やコスメをピックアップしました!
効果的なアイテムがあったらまた紹介しますね。

Thank you for reading💓
Please also Comment!