サムネイル

【限定】ルナソル 2022 A/W spice age – Tempting Fruits

サムネイル

2022 A/W-Tempting Fruits

こんにちは、いろはです🙆
突然なんですがスマホのカバーっていつもどうやって選んでますか?私は学生の時は派手なものを選ぶことが多かったんですけど、最近はシンプルなものを選ぶことが多いです。ですが、その代償としてどこに置いたか分からなくなった時に見つけづらくなってしまって…(笑)

今日は前回のレビューの続き、LUNASOLの秋冬コレクション『Tempting Fruits -魅惑の果実-』のレビューです!
前回はアイカラーレーションの限定色を2色レビューしました。気になる方は是非こちらの記事もチェックしてください↓↓

グラムウィンク

グラムウィンクはオイルベースの淡色アイシャドウです。バームっぽい感じのテクスチャーで透け感のある仕上がりになります✨
定番色は3色展開で今回限定色として発売されたのがEX07:Ruby Cattleyaというカラーです。

パッケージはジャータイプになっていて指のとって塗れるようになっています。
かなりぎっしりラメが入っていて色もパッと見はしっかり濃いカラーなんですが、触ってみると見たままカラーではなくもっと薄く発色するので使いやすかったです!

グラムウィンク

グラムウィンク

塗ってみるとこんな感じ。
オイルベースなのでしっとりしつつツヤ感・ぬれ感もあって、単色でめっちゃきれいに仕上がります!私の目視ではブルー・ピンク・シルバーなどのラメが入っていて、角度によって見え方が変わるのも面白いですよ。

ただオイルベースなので定着しにくいのが難点ですね…ラメがザクザク入っていることもあり、ラメ飛びが気になるのも正直なところですね~パウダーで皮脂を抑えて塗ったほうが多少定着しやすいかもしれません。

スタイリングアイブロウマスカラ

カラーのアイブロウマスカラです。
今回のコレクションでは限定色として2色発売されたんですが、私が購入できたのはEX03:Pampas Grassの方です。もう1色のEX02:Dry Dahliaの方は一瞬で売り切れました…!購入を検討されている方は要チェックです👀✨

スタイリングアイブロウマスカラ

スタイリングアイブロウマスカラ

はじめてルナソルのアイブロウマスカラを使ったんですが、ブラシの先も短いし地肌につきにくいからめっちゃ使いやすかったです◎
EX03:Pampas Grassはマスタードイエローのようなカラーでゴールドのめっちゃ細かいラメがたくさん入っています。

カラーもさることながら、私が一番いいなと思ったのがパリパリにならないところ!
アイブロウマスカラには色んなテクスチャーのものがあって、中には粘度が高いせいか一瞬でパリパリになってしまうものがあるんですよね…テクスチャーはヘビーローテーションのアイブロウマスカラに似てるかも?

デューイベアリフレクション

オイルベースのリキッドハイライトで、ツヤ肌のベースメイクが得意なルナソルだったら…!と思って購入しました。

私のお肌って本当にややこしくて特にハイライト・コンシーラーは合わないとどろどろになってしまうんです…なので、ちょっと心配だったんですがこのハイライトは割とお肌に合っていました。パウダーでしっかり皮脂を抑えてから使うのが◎

デューイベアリフレクション

デューイベアリフレクション

リキッドタイプなので指にとってポンポン広げるだけでいいので、メイク初心者さんやいつもハイライトを入れすぎてしまう…!という方にもオススメしたいですね💗
ラメでキラキラさせるというよりも、パールっぽい感じに発光するからお上品な感じに仕上がるのが特徴。

こちらはアイテム自体が限定みたいですね!カラーはEX01:Luminous Dropというみたいです。シルバーとゴールドのパールにオレンジのカラーパールもちょっと入っているらしいんですが…オレンジは見えませんでした(笑)

デューイベアブラッシュ

最後はリキッドのチークです。
もう何回も言ってると思うんですけど私は絶望的にチークが似合わないんですよね…かといって何も塗らないと能面みたいになってしまうので、いつもはうす~く分からない程度にチークを入れるようにしています。

デューイベアブラッシュはまさに私のようにチークが似合わない人にこそ使ってほしいアイテム
今回は限定色の2色が発売されました。

デューイベアブラッシュ

右側がEX02:Hint of Redで左側がEX03:Sunlit Breezeというカラーです。
正直購入するとき画面でしか見ていなかったので違いはあんまり分からなかったんですが…実際に使ってみると結構違いましたので、一番購入前の参考になるかな~と思ったのはこのアイテムです。

デューイベアブラッシュ

EX02:Hint of Red(上図上側)は結構さらっとしていて濃いめに発色しそうなんですが、透け感がすごくいいので調整しやすいからお気に入りです!
ラメは入っていないんですがツヤ感がしっかり出ますし、オレンジとピンクが混ざったような絶妙なカラーなので肌色を問わず使えそうです。

EX03:Sunlit Breeze(上図下側)はもう少しこっくりしつつも、伸びはよくもっとツヤ感が欲しい方にはこちらのカラーがオススメ◎
大きな違いはラメ?パール?がたっぷり入っていることです。ブラウンを混ぜたようなカラーで日焼けしたようなフレッシュな印象になれます。

口コミを見ているとパウダーチークだとマスクの摩擦で取れてしまうけど、デューイベアブラッシュはかなり取れにくいという方もいらっしゃいました🌸
確かに落ちにくいですし変にハイライトを足すよりもナチュラルなので、その日のメイク次第ではこのチークだけで済ませてしまうこともあります。

笑顔のいろは
いろは

長くなりましたがLUNASOLの2022 A/W spice age – Tempting Fruitsのレビューは以上になります!
全国発売に向けて予約の有無や販売店舗をチェックしてお待ちください♪

Thank you for reading💓
Please also Comment!