サムネ

CHICCA(キッカ)幻の限定色 EX07:アーバンピンク レビュー

サムネ

CHICCA幻の限定色

CHICCAのブランド終了が発表されてから早半年。
忘れもしないショックすぎる大事件に、いまだに惜しむ声と商品の入荷のたびに争奪戦が繰り広げられているCHICCA。

はじめて開店前にコスメを求めてならんだり、ここまでハマったブランドは後にも先にもおそらくCHICCAだけだと思います。
いまだにちょこちょこ入荷されているので、定番のリップやアイシャドウを狙っている方は一緒に頑張りましょう😭

さてさて、今回は2018年のクリスマスコフレでデビューした幻の限定色、フローレスグロウ リッドテクスチャー アイシャドウEX07:アーバンピンクをお迎えすることができたので、記念にレビューしておきたいと思います。

驚くるみ
るみ

去年のクリスマスコフレをなぜ今頃…?

アーバンピンクは去年のホリデー限定なので、もちろん店頭やオンラインショップでも手に入れることはできませんでした。
しかし、昨年の11月ごろにとある店舗に在庫が集結・入荷された際に、なんと、アーバンピンクの在庫があるとの情報が出回り、その後オンラインショップでもたびたび見かけられるように。

あくまでも予想ですが、製造年の表記は発売された当時の「2018年」になっているので、新しく製造されているのではなく余っていた在庫を少しずつ放出していることが予想されます。
つい先日もオンラインショップにて入荷があり、私もようやく念願かなってゲットすることができました。

転売について

転売ヤーが高額で取引している商品ですので、大っぴらにはしないようにしますね。
もし聞きたい方がいらっしゃったら、TwitterのほうでDMをいただければお教えできるかもしれません。転売ヤー予防のため、コスメ・美容垢さん限定にしておきます。

元値の3倍でメルカリなどのフリマアプリで出品・購入されており、非常に残念です。なにとぞご理解の程お願いいたします。

レビュー&スウォッチ

2018年のホリデーコレクションテーマは「アーバンピンク」。
吉川さんが「大人の女性」にごだわって作られた、「かわいらしいピンク」ではないストリートっぽい都会的なピンクが表現されています。

テーマと同じくアイシャドウのカラー名にもなっている「アーバンピンク」は、まさに都会的なかっこいい女性がギュッと凝縮されていました。

アーバンピンク

購入してしばらくは触れませんでした💦
吉川さんのテーマにのっとって、冷たい窓際においてスウォッチ撮影してみたんですが、ジャケット写真のようになりました。絵になる。

カラー

A:明るいピンクのハイライトカラー
B:アイボリーのやさしいベースカラー
C:目元を明るくするピンクカラー
D:ザクザクラメのポイントカラー
E:スパイシーなグレーの締め色カラー

太陽光でまばゆいほどに輝いていて、どのカラーにも細かいラメが入っており、まるで宝石のよう。
クールで大人っぽいピンクがメイン!

元々このフローレスグロウ リッドテクスチャー アイシャドウは発色が淡いのですが、アーバンピンクは特にほんのりとニュアンス程度の発色なので、太陽光でスウォッチを撮ってみたところ…

太陽光1

太陽光2

このように色が飛んでしまいました。
素肌のように自然でとっても美しいです。

初めてCHICCAを触ったときに「こんなに薄いカラーをつけてメイクしてるように見えるかな?」と思ったのを思い出しました。
不思議と目元にのせて鏡を見ると、ナチュラルなんですが使うカラーによってがらりと印象が変わったり目元が際立って魅力的に見える工夫が施されています。

驚くいろは
いろは

アーバンピンクは印象が変わるタイプ。

目元に血色感とスモーキーさが少し加わるだけで、かなり大人っぽくて色気のある目元になります。

これでは分かりにくすぎるので、蛍光灯の下でスウォッチ撮り直しました。
太陽光よりも見やすいかと思いますが、こちらも重ねて塗っても光で飛んでしまいました。キレイなのをお伝えする技量がなくて悔しいです…

アイシャドウ

ムーンインザウォーターにも似てますね。
ラメが定番色よりも多く入っていて、発色はさらに淡くなっている気がします。

ちなみにこちらがムーンインザウォーター👇

スウォッチ

また、アーバンピンクはCHICCA10周年記念コレクションの一部でもあるので、パッケージもいつもとちょっとだけ違います。

いつもロゴの横には透明のスワロフスキーが入っているおしゃれでシンプルなパッケージなんですが、ピンクコレクションということもあり特別にピンクのスワロフスキーが入っているんですよ。

スワロ

一目で見つけられます。
特別感もひと際ですね!

最後に

ご覧いただきありがとうございました。
最初に入荷があった店舗は関東のほうで、電話も全くつながらない状態だったこともあり、ゲットできなかった時は本当に残念でしたが、巡り合うことができて良かったです。大切に使います。

手に入るかどうかわからないアーバンピンク、欲しいのにゲットできない!という方もいる中でこの記事を出そうか迷いましたが、やっぱり私はCHICCAというブランドが好きなので、私のコスメの購入記録も兼ねているブログでも残しておきたいなと思って書きました。

どうか今後もほしい方の元に届きますように。
CHICCAやっぱり大好き!

Thank you for reading💓
Please also Comment!